忍者ブログ
サクラ大戦のレニに愛。テキスト中心、イラスト少々。シリアスとギャグ混在ぎみ。初めての方はAbout Meへ
[160]  [159]  [158]  [156]  [157]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミルキーウェイ・11
―Shall we dance?―

「貴女は…もしやフロイライン・ミルヒシュトラーセでおありですか?」
彼女にとってとてもよく聞き慣れたことば…ドイツ語で話しかけられた。あまりに流暢でクセのない発音…なかなか聞く機会のない正しいドイツ語だ。
「…っ…!あなたは…ヘル・シュヴァルツ…」
振り返った先にいたのは、背が高くきっちりと整えられた茶髪に、深い翠色の瞳を持つ西洋人の男性だった。劇場でも話題になっていたばかりのエーリッヒ・シュヴァルツであった。
エーリッヒはレニに丁寧にお辞儀をすると、彼女の手を取って手の甲に軽くキスをした。
「貴女のような方に名前を覚えて頂けているとは…光栄です。」
「ドイツの新聞でも、ヤーパンの新聞でもあなたの記事が載ってない日はありません。それに、あなたからあれだけ高価なものをもらっていれば覚えていない訳がありません…お久しぶり、ですね」
明らかに不機嫌そうなレニを見てエーリッヒは苦笑した。添えられていたエーリッヒの手を気に入らないという様に振り払った。
「本日ドレスが届きませんでしたか?フランクライヒ王室御用達の店に作らせたドレスなのですが」
「あんな豪華なもの…私には着こなすことはできません。私にはもったいなさすぎます」
「そんなことはないよ、フロイライン・ミルヒシュトラーセ、欧州のトップスターの貴女以外に、だれがあのドレスを着こなすと言うのですか?それに…どうしてそんなシンプルすぎるドレスを着ているんです?そんなドレスなんかより…」
「これは私の大切な人が私に贈ったもの…私の一番大切なドレス、あなたと言えど貶すことは許さない」
「それはそれは。失礼しました。…大切な人、ですか」
「はい。私の心を開いてくれた人…私を役者としてだけではなく、私を必要としてくれる人……」
「イチロー・オオガミ、ですか…」
「たとえ明日命尽きても…その人のためなら私は構わない。それくらいの気持ち。…初めてそう思わせられた人ですから」
「もしも、彼が貴女の側を離れるとしたら?テイコクカゲキダンであるあなたは長期間東京を離れることはできませんから」
「一度そんなことがあったけど…帰ってきてくれた、私たちの元に」
「今度はもう、帰ってこれないかもしれませんよ?」
一瞬でレニの表情が曇った。妙に自信を持った口振りをするエーリッヒを睨み付ける。
「今度…?……何かがあるとでも?」
「アメリカで結成される紐育華撃団の隊長にヘル・オオガミを、という声が」
「まさか。隊長は既に二つの華撃団の隊長だ。これ以上隊長が華撃団をまとめるのは効率的ではない。新しい人材も育てていくべきだ」
「残念ながら賢人機関全体が彼を隊長として立てる方向に進んでいるのですよ。ドイチュラントの成金風情が言い出した発言によってね」
ニヤリといやらしくエーリッヒの口元が歪む。レニの表情が段々と失われていく。
「な…何が目的…!?帝都の霊的防御力を下げることだとでも!?」
「まさかそんなことも分からない貴女では無いでしょう、フロイライン・ミルヒシュトラーセ。…貴女をこの私が手に入れるためですよ。我が国の宝を、こんな小さな国の男なんかに渡す訳にはいかない」

注釈)
フロイライン:英語でミセスとかミス(?)、とりあえずフランス語ではマドモアゼルの意味。今更使わない言葉。だけどサクラの世界でマドモアゼルを使っていたのでフラウじゃなくフロイラインにしてみました。
ヘル:英語でミスター、フランス語ではムッシュ。男性の~さんの意味。
ヤーパン:独逸語でJapan、つまり日本の意味。なぜ日本表記にしなかったのかと言うと、レニが独逸人視点で日本のことを言っているという意味で。エーリッヒが言うときはドイツ語で言うことによってその国を卑下してるって感じ。フランクライヒはフランスで同様に。ドイチュラントはドイツ。アメリカはアメーリカだけど、そこまでやらんでいいだろと思って中途半端に放置してみた。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Web Clap
ウェブ拍手です。
メールなんて送るのめんどくせぇよ!!
一言いいたいだけで~す!な方はぜひご利用ください。
お褒めの言葉以外も受け付けております。
ただいまお礼SSはモトホシ・大レニ・マリかえ・マリかえレニ・はずれでまわっておりますvv
リンク


当サイトについて
ブログ名:Karo-Tosen
ライター:えーこ
URL:
http://karotosen2u.blog.shinobi.jp/
※バナーは直接リンク可。
こんなブログでよければリンクフリー。
リンクフリーの本来の意味は「トップページはリンクしても可」って意味なんだって。

お気に入りのサイトさまたちvv
銀座で直立歩行
塩絡みさま。モトホシ等
白鷺遊戯
くらゆきさま・わとこさま。マリかえ・カンすみ等
pincushion
観月さま。レニ中心。
WARBIRD WINGS~戦う翼達よ~
シンゴさま。サクラ大戦、ああっ女神さまっなど。
夢のつづき
蓮華さま。サクラ大戦など。

素敵なリンク集等サイトさまv
帝劇 りんく倶楽部さま
桜風さま
※サーチ・リンク集等は、管理人名を書く必要があるのかどうかすこし疑問があったため、サイト名のみとさせていただきました。

画像を使用させていただきました。
NOIONさま
最新コメント
[01/27 シンゴ]
[01/20 シンゴ]
[01/07 えーこ]
[01/06 シンゴ]
プロフィール
HN:
えーこ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]