忍者ブログ
サクラ大戦のレニに愛。テキスト中心、イラスト少々。シリアスとギャグ混在ぎみ。初めての方はAbout Meへ
[64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

謳歌絢爛14
~中庭にて~

 中庭の片隅で、カンナが一つ一つの動作を確認するようにその手に持つ長く細い棒を回転させる。彼女のこの公演での役は赤鮫だけでなく、黒潮騎士もある。この棒―――本番では黒潮騎士の槍である―――をまわすことだって、孫悟空を演じたたこともあるカンナからすれば苦労することはないが、気を抜くことはできない。力を入れ過ぎても抜きすぎてもいけない。そっと触れるように、力強くその棒をとらえる指を離して逆の手へ…

「あわっ…!」

 軽い音を立てて、順調に回していた棒が芝生の上に落ちた。力を抜きすぎたのが原因だ、と落とした理由を考えながらその棒を拾い上げた。

「あたいとしたことが、こんなことで失敗するなんてな」
 まるで自分を慰めているような、そんな口調だった。千秋楽を目前に控え、失敗をすることはカンナにとっては許されないことだし、第一まさかこんなところで自分が失敗するとも思っていなかった。

「あたいらしく…ねえな…」

 昨日のキネマトロンでのすみれの声を思い出した。本音をこぼしてしまったときに、まるで自分のことのように悲しそうな顔でカンナの言葉を聞いていた。

“カンナさんらしくありませんわ!”

 そんなことをいつもなら言いそうな彼女が、昨日は黙って俯くままだった。カンナを気遣うように彼女の名前を呼びかけるだけだった。

「今のあたいは、あたいのカケラもないのかな…」

 “らしくない”と言われるような桐島カンナでもいい、ただ自分は桐島カンナに戻りたかった。



「きゃあっ」

「なんだ、アイリスか。どうしたんだ、中庭なんかに来て…」

 カンナは中庭の芝生を踏みしめる音で後ろに振り返る。そこには顔を真っ青にしたアイリスがいた。

「どうしたんだ、その顔!!アイリス調子でも…」

「あ、アイリスなんでもないよっ!!」

 アイリスは横に大きく顔を振った。その様子はどうもおかしい。何をするにもびくびくと震えながら、周りをきょろきょろと見回している。

「なんでもないわけないだろ?なんだ、何か不安なことでもある…」

「そんなことないもん!アイリス、何もないもん!!」

 カンナの言葉に間髪入れずに強く否定する。ここまで来ると何もないはずがない、ということがまるわかりだが、アイリスは何も教えようとはしなかった。

「もうカンナなんて知らないっ!!」

「お、おいアイリス!?待てって…!!」

 アイリスを引きとめようとするが、アイリスは全速力で二階まで駆け上がっていってしまった。自分から逃げるほどに隠したいことのあるアイリスを、カンナは強く問い詰めようとは思えなかった。

「どうしたんだ、アイリス…」

 真っ青な顔、震える体、その自慢の金色の髪の毛さえもぼさぼさとしていたアイリスを思い出す。本当に何もなかったはずがない。…そういえばアイリスがあんなにも不安そうな表情を浮かべていたのは久しぶりだ、とカンナは思う。

 あんな表情をするのはアイリスが大きな敵を目前にしたときのみだった。帝都をかけ、そして自分の命さえもかけた戦いの直前。出撃をしなくなった最近は見ることがなかったが、一体なぜ…そんな疑問がカンナの中では渦巻いている。

 ふう、と額を拭うと自分がしっかりと汗をかいていることに気がついた。その瞬間からなぜか体中がべとつくような気がして、カンナは顔を顰めた。

「風呂でも、入っかな…」


---------------------------------

長いパラグラフと短いパラグラフの差がありすぎて、短くなってます。
ごめんなさいですー><
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Web Clap
ウェブ拍手です。
メールなんて送るのめんどくせぇよ!!
一言いいたいだけで~す!な方はぜひご利用ください。
お褒めの言葉以外も受け付けております。
ただいまお礼SSはモトホシ・大レニ・マリかえ・マリかえレニ・はずれでまわっておりますvv
リンク


当サイトについて
ブログ名:Karo-Tosen
ライター:えーこ
URL:
http://karotosen2u.blog.shinobi.jp/
※バナーは直接リンク可。
こんなブログでよければリンクフリー。
リンクフリーの本来の意味は「トップページはリンクしても可」って意味なんだって。

お気に入りのサイトさまたちvv
銀座で直立歩行
塩絡みさま。モトホシ等
白鷺遊戯
くらゆきさま・わとこさま。マリかえ・カンすみ等
pincushion
観月さま。レニ中心。
WARBIRD WINGS~戦う翼達よ~
シンゴさま。サクラ大戦、ああっ女神さまっなど。
夢のつづき
蓮華さま。サクラ大戦など。

素敵なリンク集等サイトさまv
帝劇 りんく倶楽部さま
桜風さま
※サーチ・リンク集等は、管理人名を書く必要があるのかどうかすこし疑問があったため、サイト名のみとさせていただきました。

画像を使用させていただきました。
NOIONさま
最新コメント
[01/27 シンゴ]
[01/20 シンゴ]
[01/07 えーこ]
[01/06 シンゴ]
プロフィール
HN:
えーこ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]