忍者ブログ
サクラ大戦のレニに愛。テキスト中心、イラスト少々。シリアスとギャグ混在ぎみ。初めての方はAbout Meへ
[20]  [15]  [19]  [18]  [17]  [16]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏休み。
ピーチくりんだぱぷ~に行く途中でひたすらケータイ片手に打ち続けていた話。
新宿駅はカオスだ(笑)

いよいよ恥ずかしいとこの導入部分。



ミルキーウェイ・2
ー記憶の中の彼女ー

「大神くん!大神く~ん!」
 そのとき、舞台袖から大神を呼ぶ声が聞こえた。名を呼ばれた大神は声から誰が自分を呼んでいるのか察したようで、急ぐように舞台袖の方へ向かう。
「あっ、かえでさん!今行きます!…じゃあみんな、稽古頑張ってくれよ」
「引き止めてしまって申し訳ございません、大神さん」
「じゃあ稽古に戻りましょう、みんな」
 すっかり笑顔になった花組たちの姿を見、大神も人知れず笑みをこぼした。
 
「すいません、何も言わずに支配人室を離れたりして…」
「いいのよ、別に。だって大神くんは監督じゃない。全然悪いことではないわ」
「あ…ありがとうございます」
 舞台袖を抜け、楽屋前の廊下でかえでと大神は合流し、二人で歩きながら話を進めた。
「それで話なんだけど、楽の日の夜に賢人機関のパーティーがあるということを言ったわよね?」
「はい、聞いてます」
「そこに、レニを連れていって欲しいの」
「レニを…?」
 “幸せ”を見つけたまだ少年にも見える彼女の名前が挙げられた。まだ少しぎこちなさの残る笑顔を見せる彼女の表情が頭をよぎる。なぜ敢えて彼女をパーティーに連れていくのだろうと大神は疑問に思った。
 
「1つ目は通訳としてね。レニなら欧州の言葉をほとんどと言ってもいいほど使えるはずよ。だから万が一大神くんが分からない言葉で話す人がいたらレニを介して話して」
「はい、分かりました」
 なるほど、と疑問を解決した大神を確認してから、さらにかえでが続けた。
「それと二つ目…欧州星組であった彼女が如何にして成長したのかということをパーティーで見せつけてあげて」
「見せつける?」
「そう、約十年前、一年も経たずに解散となった星組の一員であった彼女は花組でちゃんと任を果たしていること…あとブルーメンブラットの遺産である彼女が今や微笑むまでになったということね」
 約十年前、ドイツで密かに進められていたヴァックストゥーム計画の唯一の生存者である彼女に残されていたのは、類い稀なる戦闘能力と自分の感情をまるで削ぎ落とされたかのような思考回路だけだった。
その自分の感情で演じることがない、何かが欠けた「完璧」である彼女のダンスや歌には定評があったが、彼女に付けられたあだ名は「欧州の機工人形」だった。
「はい…!分かりました」
「それにたまには皆に欧州のスタアのレニを見せてあげなさい。それと…スタアがパートナーであることもね」
「いいっ!?かえでさん何を…」
「あら、私は事実を言ったまでよ」
 ふふふん、と歌うようにかえでは微笑んで
「じゃあ支配人室に置いておいた仕事よろしくねっ大神くん!」
「か、かえでさん…」
「あっそれとレニの分の正装も用意してあげてね。レニは男の子の服しか持ってないから」
「ちょっ、それって今までのかえでさんの管轄だったはずじゃ…!」
 かえでは満面の笑みで手を振りながら踵を返し大神の元から去っていった。いつの間にかかえでのペースにのせられてしまっていた大神は「はぁ…」とため息をついた。

 かつて彼女がドレスを着ていたのを大神は写真で見たことがあった。大体一年くらい前のことで、織姫と彼女が巴里に来たときの話である。大盛況を博した二人のシャノワールでのレビューで、二人は大神が巴里でのパートナーと席を外しているときに「巴里のみなさんに欧州のトップスターのわたしたちのフ
レンチカンカンを見せてあげるでーす!欧州は広いってコト、思い知らせてあげまーす!」と織姫が言い始めたことにより急遽二人のフレンチカンカンショーが行われることになった。大神は見ることができなかったが、もちろん欧州のトップスターの二人のフレンチカンカンは素晴らしいものであったそうだ。その時に撮った写真を後日大神は見せてもらったのだが…
 
 織姫が胸元の開いたドレスを着て踊っている姿はとても色っぽいものであったが、これはいつものことである。褐色の肌にダブルである故のミステリアスな目元や全く無駄の無い身体はいつものドレス姿で見せつけられているものである。
 問題はレニだった。
 
 いつも少年のような服装をしているから分からなかったが、確かに胸がドレスに陰を作っており、女性らしく括れた身体、そして真っ白な首筋…女性としての男性を惹き付ける魅力を既に身に付けていた彼女の姿に大神は驚くと共に、暫くその写真の彼女に見とれてしまっていた。すっかり女性らしく成長した彼女の姿に目が釘付けになっていた。
 そんなことを大神は思い出していた
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
Web Clap
ウェブ拍手です。
メールなんて送るのめんどくせぇよ!!
一言いいたいだけで~す!な方はぜひご利用ください。
お褒めの言葉以外も受け付けております。
ただいまお礼SSはモトホシ・大レニ・マリかえ・マリかえレニ・はずれでまわっておりますvv
リンク


当サイトについて
ブログ名:Karo-Tosen
ライター:えーこ
URL:
http://karotosen2u.blog.shinobi.jp/
※バナーは直接リンク可。
こんなブログでよければリンクフリー。
リンクフリーの本来の意味は「トップページはリンクしても可」って意味なんだって。

お気に入りのサイトさまたちvv
銀座で直立歩行
塩絡みさま。モトホシ等
白鷺遊戯
くらゆきさま・わとこさま。マリかえ・カンすみ等
pincushion
観月さま。レニ中心。
WARBIRD WINGS~戦う翼達よ~
シンゴさま。サクラ大戦、ああっ女神さまっなど。
夢のつづき
蓮華さま。サクラ大戦など。

素敵なリンク集等サイトさまv
帝劇 りんく倶楽部さま
桜風さま
※サーチ・リンク集等は、管理人名を書く必要があるのかどうかすこし疑問があったため、サイト名のみとさせていただきました。

画像を使用させていただきました。
NOIONさま
最新コメント
[01/27 シンゴ]
[01/20 シンゴ]
[01/07 えーこ]
[01/06 シンゴ]
プロフィール
HN:
えーこ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]